「ドドドド ガガガガ」

今日は朝から、園舎の工事現場では鉄のひさしの解体に入り、「ドドドドドドド」「ガガガガガガ」とかなり大きな音が響いてました。朝の登園中驚いた方もいるかと思います。朝、お話している声もなかな聞き取りずらくてすみません。
そんな中「子ども達、怖がらないかな~」と心配していたのですが、この環境に慣れてきたのか普通にお部屋で遊ぶ様子が見られホッとしました。

工事現場の様子が気になる子もいて、2階の窓から見せてあげると「わぁ~!大きいね」「すごい!!」と大喜び!こんな近くで重機が動いているのを見る機会がないので興味深々で工事現場を見ていました。

各クラス、お休みしているお友達が少なくなってきて外遊びの様子も一変!!賑やかになって友達同士の遊びや会話が盛り上がってました。

年少さんは午前保育ですが、園生活のリズムが少し身に付きだし、おもちゃのお片付けや自分の座る位置を探すのも自分でできるようになってきました。
年中さんは、クラスの人数に応じてゲームをしたり、3階ホールに行ったり、フープ遊びしたりと先生たちが工夫して過ごしていました。
年長さんは、今日の天気を有効活用していつもより外遊びの時間を長くとって思いっきり遊んでましたよ!
☆ひろみメモ☆
ふじ組の「みさと先生」は、幼稚園一のスポーツ女子!(バレーボール女子)フットワークが軽くて、子ども達と走り回って遊ぶ先生です。夏に水遊びをしていると、びしょびしょになりながらも子ども達の水鉄砲攻撃に立ち向かっていきます!!

子ども達と一緒に楽しむ事を大切にしています。たまに、子ども達に溶け込みすぎて先生がどこにいるのかわからないぐらいです(笑)

そんな元気いっぱいの半面、【情にあつくて涙もろい】ところもあり、感動して涙を流すかわいらしい一面もあるんですよ。

    ☎ 092-821-1527
    ☎ 092-821-1527